153

超高齢化社会となってきている中で入院患者さんのほとんどはお年を召した老人が病棟のベットをしめています。

徘徊をしたり不穏行動や認知症状の強い方もあり夜に何人も詰所で常時見守っていて、休憩する間もなく仕事にならないというのが現状で、患者さんとの結婚や恋愛なんてありえないって思いますね。

しかし患者さんは高齢者だけではありません。若くて元気な患者さんも入院していますから、一度その科を見に行ってみてはどうでしょうか?結構カッコイイ人がいるかもです。

外科系は若い患者さんが多い?

看護師普通

整形外科などの外科系の科は若者患者さんが多い科といえます。外傷、骨折などでの入院が多く、内科的な基礎疾患はほとんど持っていないのが整形外科で入院している若者患者さんの特徴です。

骨折の治療が終われば普通の社会生活を送れる患者さんばかりです。高齢者と違い、認知症の患者さんは全くいませんので普通にお話ができるところから恋愛につながってくるのでしょうか。

若者患者さんは骨折などの手術などがおわっって痛みなどがなくなってきたら夜間などは暇なので看護師にちょっかいを出しに詰所に入り浸ろうとする人が多く存在します。そんなところから、SNSの交換をしていたりして急接近っていう感じで恋愛に結びつくようです。

患者さんの視点から見てみると自分が一番つらい時に、優しくてきれいな若い看護師さんに好意を持つというのは普通なのかもしれません。看護師から好意を持つというより、患者さんから好意を持たれるというほうが多いようですね。

患者さんの疾患でも結婚や恋愛の対象かどうか決まる!

患者さんの疾患で、恋愛や結婚の対象か対象でないかを考えてしまうのも看護師の特徴かもしれませんね。

同じ外科系の疾患でも、予後が良好な疾患で手術したらすぐ退院できるような疾患の方なら恋愛の対象となってもおかしくないですが、あまり予後が優れない方や、慢性的なご病気の患者さんは恋愛や結婚の対象にはならないように思います。

やはり結婚するなら健康な方としたいですよね。家に帰ってまで仕事の延長はしたくないですものね。

慢性的な疾患をお持ちの患者さんなどは、心が弱っている患者さんも多く、看護師の優しい言葉で、好意を寄せられて逆に仕事がしにくくなったりストーカーのような行動をとられて困っている看護師も多いので、勘違いされないようにしてくださいね。

患者さんの家族構成でも結婚や恋愛の対象かどうか決まる!

病院では、かなり多量な個人情報を保有しています。看護師もデータベースというものを患者さんの個人情報として聞き取りなどを行います。その中で、お仕事の内容や家族構成などを情報としていただきますので、患者さんをとりまく環境などはすぐにわかってしまいますね。

いくらいい男でも、ややこしい姑、小姑がめんどくさそうな家族構成となると少し考えててしまいますし、家族などが、お見舞いに来ているところも見ますから家族の雰囲気などもとてもよくわかってしまいます。

もし患者さんからいいよられたとしてももう一度データベースを見直してみても良いかもです。

患者さんから息子を紹介される事もあるのです

高齢の患者さんから「うちの息子のお嫁さんになって欲しい」って言われた事はないですか?これはとてもよくあるお話ですね。

看護師普通

実はこういうパターンで患者さんの息子と結婚する看護師も多いのです。患者さんは、だれか息子の嫁はいないかと看護師を物色しています。そんなところに、あなたのような綺麗でやさしい看護師さんが現れたら必ず声がかかります。

そこで考えなければならないのは、声を掛けた患者さんの疾患と家族構成ですね。そして聞ければ、息子さんのお仕事内容と年収など。もしその息子と結婚などとなればその患者さんはお世話してくれる事を期待していますので、将来的にお世話しなければならないご病気なのかどうか判断が必要です。

お世話するにしても家族の協力が得られる家族構成なのかということも判断材料となってきますよね。病院では仕事なのでお世話しても、帰ってからまでも世話を期待されてもこまりますものね。

しかしこういうパターンの場合は、意外とお金持ちのお家であったり、その息子も大変良いお仕事をされている場合もありますので考えてみてもよいかもしれません。お見合いのつもりで一度会ってみても良いでしょう。

お見舞いに来ている人から声掛けられるパターンもあり?

特に整形外科の若者患者さんのお友達とかはもちろん若者の友人となりますので、そこから何かのご縁があってお付き合いが始まるという事もあるようです。また、入院患者さんの家族が看護師を気に入って声掛けてくる事もあります。

いずれにせよこの場合は、その方々の情報がないので、あまり真剣になってしまうと、とんでもない男性かもしれませんので要注意です。ストーカーや、ひも目的の男性も多いので気をつけてくださいね。

⇒ 看護師は結婚しても離婚率が高いって本当?