149

女性にとって結婚は、大変なイベントとなります。まして看護師という職業を持ちながら結婚に踏み切るのも不安と勇気がいりますね。

家庭や育児と共に仕事を継続する事の難しさや、家族の協力、また今後のキャリアアップについても結婚後にぶつかる壁は大きいのです。そして、私たち看護師特有のこの性格も多少離婚につながっているかもしれません。

もし看護師の離婚率が高いとすれば、その原因は何なのか。これらを解明しながら看護師の離婚について考えてみましょう。

看護師と結婚

30代以上の看護師の結婚事情は?

積極的に婚活をしている後輩の看護師がいますが、彼女たちはもうすでに30代でとってもあせっているんです。彼女たち30代看護師は、仕事では中堅もしくは中間管理職となる立場で、仕事もそれなりにがんばって楽しんでいるんです。けど、幸せな結婚に夢を見ているようです。

30代の彼女たちが、パートナーとめぐり合い結婚に至ったとしますが、彼が専業主婦になって欲しいとか、仕事はパートにして欲しいとかいう条件であれば、自分の行ってきて今までのキャリアは捨てられるのかということと、実際に家で専業主婦に納まったとしても自分の意に沿わない生活環境で、大変なストレスを生じてしまいます。

看護師困った顔

30代以上の結婚は、仕事も充実してきている時期なので、自分の仕事を大切にしながら結婚できる家庭環境でないと、後々すれ違いが生じて離婚につながってくると思います。

結婚するのは若いうちにするのが良いですよ。

子供を作るのは若い方が良いのはもちろんの事ですが、新卒から3年目までの結婚して退職するパターンが結婚するには一番良いと思われます。

なぜなら、恋愛や結婚についても夢を見ているまま結婚できるし世の中の良くない世界事あまり知らずに結婚できるので人間としても素直なままです。それに看護師としての仕事もあまり確立できていないし、看護が楽しい思えるか思えないかの時期なので仕事のついての未練もそれほどないというのがこの時期ではないでしょうか。

この時期に結婚して子供を作るほうが夫婦円満で、夫婦でいろいろと子育てしながら知っていったり勉強していけます。そしてご両親も若いので,子育てにも協力してれると思います。

時々、できちゃった婚をする看護師さんもいますがこれくらいの勢いで結婚した方が、仕事に対してあきらめがつきます。

⇒ 看護師であることが結婚時に不利だなと感じたこと

離婚につながりやすい看護師の傾向

看護師の特徴と性格

看護師は仕事柄、比較的人の話を聞いたり、声をかけたりする事が得意です。ご主人はそんなあなたの事が好きなのかも知れませんが、私たち看護師は、一般的な常識に欠けているということを自覚していません。

仕事中には意識していないかも知れませんが、ケアを行う事で人から喜んでもらえる多い仕事なので家庭でも自分の行っている事について喜んでくれるものと思い込んでいたりします。少し上から目線なところもあるかも知れませんね。

また仕事の計画性にたけていて段取りよく家事もこなしますが、仕事と違ってやや家事は苦手だという人が多く仕事以外のことはおおざっぱというのが特徴ですね。

そして私が常々感じるのは、あまり世の中の動きに関心がなかったり、社会人としての常識がなかったり知らない事が実は一杯なんです。ご主人がこの業界の人でない限り、結婚してみると話がかみあわなかったりしてだんだん距離ができてくる事が考えられるのです。

ですのでできるだけ常識的なマナーや振る舞いを学習したり、謙虚な気持ちをもながら仕事するようこころがけましょう。「看護師さんってしっかりとしているけど、きつい人多いですね。」よく言われますが、仕事上、弱い気持ちでできない仕事ですし、常にストレスにさらされ、緊張にさらされているので口調が荒くなったり、すぐ怒ったりする人も多い傾向にあります。

家庭でも忙しくうまく仕事と家庭で心の切り替えができない状況であれば、家庭生活もうまく営む事ができなくなりますね。

結婚しても協力してもらえない環境であれば離婚はあり!

結婚して、仕事をこれまでどおり続けていく人は、夜勤をしながら家事育児も行い大変多忙ですね。お休みも必ずご主人と一緒というわけではありません。日常生活が家族とすれ違うことが多い事に夫婦や子供がストレスと感じていないようであれば問題はないと思われます。

しかしどちらにしてもご主人や家族の協力がなければ仕事を続けていく事もできませんし、あまり協力がえられないようであれば、仕事での疲労と、家庭での疲労が重なり体調も崩しかねないことになりかねないです。

仕事と、家庭のストレスで心の状態にも影響してきます。もし本当に家庭のことに協力してもらえないのであれば、仕事のスタンスを変えてみることも考えてみましょう。

看護師は3人に一人は離婚しているらしいって本当?

看護師の離婚は看護師の性格や、ご主人の協力などの事も原因にあるようですが、それ以外の大きな原因として、看護師の収入が一般の女子のお給料より多く、生活能力があるという事でしょうか。

そしてなぜか看護師と結婚する男性は、ダメ男くんが多く、いわゆる「ひも」になっている男性が多いのです。

仕事や家事もせず、あなたに頼りっぱなしではいくら好きでも結婚生活は長続きしませんね。

こんな男性とはさっさと離婚する事をオススメします。看護師していれば子供の2人くらいは育てる事はできます。

⇒ 看護師になれば医師との結婚が多いって本当?割合は多い?